地域

伊賀の「NINJA」人気世界へ、三重大に忍者部も参上

海外にもファンが広がる「NINJA」。伊賀流忍者発祥の地、三重県伊賀市は早くからインターネットで海外への情報発信を進め、平成の忍者ブームに火を付けた。地元の三重大には専門科目や忍者部もできたほか、忍者博物館には多くの外国人客が詰めかける。令和時代を迎えても、その人気がドロンと消えることはなさそうだ。 3月29日、プールに集まった三重大公認の「忍者部」の学生ら3人が、「水グモの術」の練習に励んだ。
伊賀の「NINJA」人気世界へ、三重大に忍者部も参上
伊賀の「NINJA」人気世界へ、三重大に忍者部も参上