統一地方選挙 2019

地方の選挙、無投票が多すぎる?

(スグ効くニュース解説)

4年に一度の統一地方選が終わりました。せっかくの投票権を行使できない無投票が多すぎませんか。
大阪府議選では大阪市内の選挙区でも無投票になった
地方の選挙、無投票が多すぎる?

市長選、自民が堅調 統一地方選後半戦まとめ読み

第19回統一地方選は21日、後半戦の市区町村長選・市区町村議選が投開票(一部は22日開票)された。県庁所在地の市長選のうち、長崎では現職が4選した。水戸では現職が3選、大分でも現職が再選した。自民党は知事選などの前半戦に続き堅調だった。 ■大分市長選、佐藤氏が再選■水戸市長選、高橋氏が3選■長崎市長選、田上氏が4選 ■期日前投票は11.8% 全国の303市区議選■市長・東京区長選の開票状況■投票率
市長選、自民が堅調 統一地方選後半戦まとめ読み

維新、市長選2勝1敗 ダブル選勢い持続

大阪維新の会が新人を擁立した大阪府池田、吹田、八尾の3市長選は21日、池田、八尾両市で大阪維新が、吹田市で無所属現職が勝利した。維新は統一地方選前半戦の府知事、大阪市長のダブル選で大勝、府議選と大阪市議選でも議席を大きく伸ばし、勢いを持続して府内自治体の他の首長ポスト獲得につなげた。 維新代表の松井一郎大阪市長はツイッターに「統一地方選挙に参加された全ての皆さんに『感謝』です」と投稿した。 新人
維新、市長選2勝1敗 ダブル選勢い持続

市長・東京区長選の開票状況

4月21日に投票された統一地方選の市長・東京区長選の開
共同
市長・東京区長選の開票状況

北海道がIRの誘致見送り、成長シナリオに暗雲

北海道の鈴木直道知事は29日の道議会本会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致申請を見送ると表明した。道の試算で開業時の投資額が2800億~3800億円に達するなど、道内経済活性化の起爆材として期待されてきた。2021年7月までの国への申請を断念したことで、北海道の成長シナリオも再考を迫られる。 鈴木知事は「熟慮の結果、IR誘致に挑戦したいとの思いに至った」とした一方で「候補地は希少な動
北海道の鈴木直道知事は道議会でIR誘致見送りを表明した(29日、北海道議会)
北海道がIRの誘致見送り、成長シナリオに暗雲

大阪維新、18年支出5割増 都構想停滞で選挙強化

政治団体「大阪維新の会」の2018年支出は1億7335万円で、前年の1億1712万円から5割近く増えていたことが、大阪府選挙管理委員会が29日公表した政治資金収支報告書で分かった。このうち寄付・交付金の総額は計1億2936万円で前年の4倍以上に上り、記載義務のある5万円以上の支出先の多くは今春の統一地方選候補者の関連団体だった。 大阪維新の報告書によると、5万円以上の寄付支出は208件で、日本維
大阪維新、18年支出5割増 都構想停滞で選挙強化

スケジュール

前半
3月21日(木) 知事 告示
24日(日) 政令市長 告示
29日(金) 道府県議・政令市議 告示
4月7日(日) 投開票
後半
4月14日(日) 一般市長・市議 告示
14日(日) 東京区長・東京区議 告示
16日(火) 町村長・町村議 告示
4月21日(日) 投開票