統一地方選挙 2019

地方の選挙、無投票が多すぎる?

(スグ効くニュース解説)

4年に一度の統一地方選が終わりました。せっかくの投票権を行使できない無投票が多すぎませんか。
地方の選挙、無投票が多すぎる?
地方の選挙、無投票が多すぎる?

市長選、自民が堅調 統一地方選後半戦まとめ読み

第19回統一地方選は21日、後半戦の市区町村長選・市区町村議選が投開票(一部は22日開票)された。県庁所在地の市長選のうち、長崎では現職が4選した。水戸では現職が3選、大分でも現職が再選した。自民党は知事選などの前半戦に続き堅調だった。 ■大分市長選、佐藤氏が再選■水戸市長選、高橋氏が3選■長崎市長選、田上氏が4選 ■期日前投票は11.8% 全国の303市区議選■市長・東京区長選の開票状況■投票率
市長選、自民が堅調 統一地方選後半戦まとめ読み
市長選、自民が堅調 統一地方選後半戦まとめ読み

維新、市長選2勝1敗 ダブル選勢い持続

大阪維新の会が新人を擁立した大阪府池田、吹田、八尾の3市長選は21日、池田、八尾両市で大阪維新が、吹田市で無所属現職が勝利した。維新は統一地方選前半戦の府知事、大阪市長のダブル選で大勝、府議選と大阪市議選でも議席を大きく伸ばし、勢いを持続して府内自治体の他の首長ポスト獲得につなげた。 維新代表の松井一郎大阪市長はツイッターに「統一地方選挙に参加された全ての皆さんに『感謝』です」と投稿した。 新人
維新、市長選2勝1敗 ダブル選勢い持続

市長・東京区長選の開票状況

4月21日に投票された統一地方選の市長・東京区長選の開
市長・東京区長選の開票状況
市長・東京区長選の開票状況

自民大阪府連、溝埋まらず 都構想巡り府連会長と市議対立

大阪維新の会が掲げる「大阪都構想」への対応を巡り、自民党大阪府連は18日、会議を開催した。都構想の住民投票を容認する府連会長の考えに対し、大阪市議団などは改めて反発。双方の溝が埋まらなかった。府連は引き続き議論を続けていく。 「住民投票に賛成する方針は一歩も譲らない」。渡嘉敷奈緒美・府連会長は18日の会議後、記者団に改めて強調した。大阪府知事・大阪市長のダブル選や統一地方選の結果を受け、「明確に
自民大阪府連、溝埋まらず 都構想巡り府連会長と市議対立
自民大阪府連、溝埋まらず 都構想巡り府連会長と市議対立

福岡市議選巡り飲食接待疑い 会社役員逮捕

4月7日に投開票された福岡市議選で告示前に有権者を飲食接待し、知人である立候補予定者への投票を依頼したとして、福岡県警は10日までに、同市博多区冷泉町の会社役員、松隈孝幸容疑者(50)を公職選挙法違反(買収、事前運動)の疑いで逮捕した。県警は認否を明らかにしていない
福岡市議選巡り飲食接待疑い 会社役員逮捕

スケジュール

前半
3月21日(木) 知事 告示
24日(日) 政令市長 告示
29日(金) 道府県議・政令市議 告示
4月7日(日) 投開票
後半
4月14日(日) 一般市長・市議 告示
14日(日) 東京区長・東京区議 告示
16日(火) 町村長・町村議 告示
4月21日(日) 投開票