オピニオン

重すぎる日本のIoT 深圳を歩いて感じた違い

米中摩擦の影響でヒト・モノ・カネの動きが緩慢になり、技術革新に冬の時代(イノベーション・ウインター)が訪れる。米調査会社ユーラシア・グループがそんな懸念を「2019年の10大リスク」に入れていたが、本当だろうか。 米シリコンバレーと関係が深い中国南部の深圳を歩いた。率直に言えば、「冬の兆し」はあまり感じられなかった。 深圳と香港、マカオを合わせた「粤港澳大湾区(グレーターベイエリア)」で巨大な再
重すぎる日本のIoT 深圳を歩いて感じた違い
重すぎる日本のIoT 深圳を歩いて感じた違い