社会・くらし

直前に雨やむ 即位の礼、いにしえからの儀式厳粛に

降り続けた雨は儀式直前にやんだ。「ここに即位を内外に宣明いたします」。雲間から日が差し込むなか、静まり返った皇居・宮殿「松の間」に天皇陛下の声が高らかに響いた。22日執り行われた「即位礼正殿の儀」。陛下は正面を見据え、ひと言ずつかみしめるようにお言葉を読み上げられた。国内外から招かれた賓客は厳粛な面持ちで儀式を見守った。 皇居周辺は22日午前、時折激しい雨が降った。本来は宮殿の中庭に弓や太刀など
「饗宴の儀」のため、皇居に入る天皇、皇后両陛下(22日、東京都千代田区)
直前に雨やむ 即位の礼、いにしえからの儀式厳粛に

サイト改善のため、ご意見・ご要望をお寄せください

ご入力いただいた情報は、日経電子版の改善に関する目的以外には使用いたしません。 また、このフォームからの投稿に対する返信は行っておりません。 電子版の使い方やサポートへの問い合わせは、ご購読サポートをご利用ください。