Tokyo 2020

空手・西村、蹴りで頂点へ 組手75キロ級「金」候補

東京五輪で新競技となる空手。強豪ぞろいの日本代表の中でも、金メダルに最も近い一人と目されるのが組手男子75キロ級の西村拳(チャンプ)だ。長いリーチから放たれる上段蹴りに、「空手界のプリンス」と称される端正な顔立ちで存在感は際立つ。今年、世界ランキング1位にもなった23歳は「夢の舞台でどう暴れるか。勝ちにこだわる空手を見せたい」と牙を研ぐ。 今年9月、日本武道館。東京五輪でも空手会場となるこの場所
西村はリーチの長い上段蹴りを武器に勝利を重ねてきた。
空手・西村、蹴りで頂点へ 組手75キロ級「金」候補

首都圏ホテル、五輪中の予約できず 組織委仮押さえ

2020年の東京五輪・パラリンピック期間中、東京都心だけでなく、首都圏広域で予約できないホテルが相次いでいる。大会組織委員会による仮押さえで現在予約できないケースがあり、都心から離れた地域にも影響が広がる。ただ、ホテルの建設ラッシュで客室は増える見通しだ。自治体もホテル利用できる大型客船を用意し、客室不足への対応に動いている。 「(空きが)見つかりませんでした」。宿泊予約サイトで五輪が開幕する7
幕張メッセ周辺の大型ホテルは組織委からの仮押さえが相次ぐ(千葉市)
首都圏ホテル、五輪中の予約できず 組織委仮押さえ

テレビ中継活況、その陰で…スポーツ商業主義の功罪

スポーツの取材を長く続けてきたが、最近のテレビのスポーツ中継の多さには驚かされる。現在は野球のプレミア12が開催中。10日までは卓球のワールドカップ、7日にはボクシングの井上尚弥対ノニト・ドネアの世紀の対決もあった。 今夏以降をふり返っても、ラグビーのワールドカップ(W杯)に柔道や陸上、体操の世界選手権などが次々と地上波で楽しめた。いつもの野球やJリーグ、ゴルフや大相撲もあるし、ネット等の有料配
テレビ中継活況、その陰で…スポーツ商業主義の功罪

再生エネ100%の東京五輪 木材や食品にも環境配慮

競技会場や選手村、放送センターなどで使う全ての電気を再生可能エネルギーでまかなう。2020年東京五輪・パラリンピックは大会史上初めての試みに挑む。大会中に排出する二酸化炭素(CO2)も実質ゼロにする目標を掲げる。クリーンな五輪を目指す東京大会で取り組む先進的な動きが広がる一方で、その背後にある課題も見え始めてきた。 「Be better, together より良い未来へ、ともに進もう。」――。
武蔵野の森総合スポーツプラザの屋上には太陽光パネルなどの再生エネ設備が取り付けられた(東京都調布市)
再生エネ100%の東京五輪 木材や食品にも環境配慮

ママでも五輪コーチ YAWARAちゃんに2度勝った柔道家

女子柔道48キロ級には長い間、世界に君臨した選手がいた。「YAWARAちゃん」こと谷亮子(44、旧姓・田村)だ。世界選手権を7度制し、五輪では5大会連続でメダルを獲得した。福見友子(34)は、その谷に2度勝利した唯一の選手だ。だが、ようやく出場した2012年ロンドン五輪は、「金メダル確実」と言われながらメダルに届かなかった。翌13年に引退し、指導者の道に。結婚して母親となった現在、JR東日本柔道
オリンピックは「特別な大会」と話す福見友子(2019年10月、東京都品川区のJR東日本柔道部柔道場)
ママでも五輪コーチ YAWARAちゃんに2度勝った柔道家

陸上女子100で田中2位・木山3位、東京パラ内定 世界選手権

【ドバイ=共同】パラ陸上の世界選手権第8日は14日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われ、5選手で行われた女子100メートル(車いすT52)は田中照代(TIR)が22秒85で2位、木山
女子100メートル(車いす)で、東京パラリンピック代表の内定条件をクリアし、笑顔の木山(左)と田中=共同
陸上女子100で田中2位・木山3位、東京パラ内定 世界選手権

「前哨戦」の経験を糧に…平野早矢香(卓球)

10日まで東京体育館で行われた卓球のワールドカップ団体戦で日本は女子が準優勝、男子は3位だった。いずれも優勝した中国に0-3で敗れたが、女子は伊藤美誠(スターツ)が中国トップ選手にゲームの主導権を握り、男子の張本智和(木下グループ)が団体戦では一番のパフォーマンスを見せたことは収穫だ。 女子の決勝で、伊藤は中国の次世代エース孫穎莎から最初の2ゲームを連取した。10月に2度対戦した際に苦しめられた
ドイツ戦の4戦目でプレーする張本智和。強豪からの2勝は自信になっったはずだ=共同
「前哨戦」の経験を糧に…平野早矢香(卓球)

アーチェリー、男子の古川ら2次選考へ 五輪代表選考会

アーチェリーの東京五輪代表1次選考会は14日、本番会場となる東京都江東区の夢の島公園アーチェリー場で行われ、男子は2012年ロンドン五輪銀メダリストの古川高晴(近大職)や同五輪代表の菊地栄樹(エディオン)、今年の世界選手権代表の武藤弘樹(慶大)ら上位8人が順当に2次選考会に進んだ。 女子
東京五輪代表1次選考会で的を狙う古川高晴(14日、夢の島公園アーチェリー場)=共同
アーチェリー、男子の古川ら2次選考へ 五輪代表選考会

稲葉Jは岸が先発に備え練習 プレミア12、16日韓国戦

野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「プレミア12」は14日、休養日で試合がなく、日本(1次ラウンドB組1位)は、16日の韓国(C組1位)との2次ラウンド最終戦で先発登板が予想される岸(楽天)が東京ドームで投球練習した。 日本は全体練習を行わず、岸だけが練習した。15日に米国(A組2位)―台湾(B組2位)、韓国―メキシコ(A組1位)が行われ、韓
建山コーチが見守るなか、マウンドで投球練習する岸(14日、東京ドーム)=共同
稲葉Jは岸が先発に備え練習 プレミア12、16日韓国戦

J3ザスパクサツ、前橋での南スーダン五輪合宿を支援

サッカーJ3(3部)のザスパクサツ群馬は、前橋市で東京五輪に向けた長期合宿を行う南スーダンの陸上チームを支援する。17日のギラヴァンツ北九州戦で、正田醤油スタジアム群馬(前橋市)に特設ブースを設置。南スーダンの応援Tシャツを販売するほか、市が合宿の受け入れ費用などに募るクラウドファンデ
J3ザスパクサツ、前橋での南スーダン五輪合宿を支援
東京オリンピック開幕まで
あと 252

Visual Tokyo 2020

ビジュアルコンテンツ