写真

イシンバエワ、世界新連発2大会で金 2008年北京五輪

己との戦いに挑んでは、高々と掲げられたバーの上を越え続けた。陸上女子棒高跳びのエレーナ・イシンバエワ(ロシア)は屋外、室内合わせ28回の世界記録を更新。2大会連続金メダルに輝いた五輪でのパフォーマンスは特に圧巻だった。 予選落ちの悔しさを味わった2000年シドニー大会から4年を経て挑んだ04年アテネ大会は、同国のライバル、フェオファノワとの一騎打ち。序盤に失敗が続き後がない状況から、高さを一気に
女子棒高跳び決勝 4メートル95をクリアするイシンバエワ=共同
イシンバエワ、世界新連発2大会で金 2008年北京五輪

室伏、繰り上がり「真実の金」 2004年アテネ五輪

日本が2004年アテネ五輪で獲得した金メダルは1964年東京五輪と並ぶ過去最多の16個。その最後は陸上男子ハンマー投げの室伏広治が締めくくったが、悲願の金メダルは帰国後に日本で受け取った。 決勝の6投目に82メートル91まで伸ばした室伏は28センチ及ばずアドリアン・アヌシュ(ハンガリー)に敗れた。一度は銀メダルを首にかけたが、アヌシュにドーピング疑惑が浮上する。競技前と後の尿検体が別人のものだっ
アテネ五輪の男子ハンマー投げで繰り上がり優勝、授与された金メダルを手に笑顔の室伏。左は銀のイワン・チホン=共同
室伏、繰り上がり「真実の金」 2004年アテネ五輪

高校野球と歩んだ神宮第二球場 最後の試合に大声援

東京五輪・パラリンピックにからむ再開発に伴い解体される神宮第二球場(東京・新宿)で3日、同球場で高校野球最後の試合となる秋季東京大会準々決勝が行われた。帝京高が2-1で日大三高に勝利した試合は入場規制がかかるほどの客足。観客は完成間近の新国立競技場を左翼後方にのぞみ、感慨に浸りながら両軍に声援を送った
神宮第二球場で行われた最後の高校野球には大勢の観客が訪れた=共同
高校野球と歩んだ神宮第二球場 最後の試合に大声援

「商業五輪」の原点 1984年ロサンゼルス五輪

1984年7月、ロサンゼルスの空から噴射装置を背負った「ロケット人間」がスタジアムに降り立った。世界を驚かせた開会式の演出、カール・ルイスの陸上4冠などで記憶に残るロス五輪は今に続く「商業五輪」の原点でもある。 76年モントリオールは大赤字、80年モスクワは西側諸国のボイコットに遭い、大きな危機に直面していた五輪に、実業家でもあるピーター・ユベロス大会組織委員長が次々と改革を打ち出した。 協賛企
ロサンゼルス五輪の開会式で空を飛ぶ「ロケットマン」=AP
「商業五輪」の原点 1984年ロサンゼルス五輪

五輪で人類初の9秒台 1968年メキシコ五輪

陸上男子100メートルで桐生祥秀が日本選手初の9秒台となる9秒98を出したのは2017年9月。五輪で初めて10秒の壁が破られた瞬間はさらに半世紀さかのぼり、1968年メキシコ五輪のジム・ハインズ(米国)によって実現した。 同年6月の全米選手権で手動計時ながらハインズら3人が世界初の10秒切りとなる9秒9を出していた。しかもメキシコシティは空気抵抗が少ない高地で陸上の世界記録が連発されていた。期待
五輪の陸上男子100メートルで初めて10秒の壁を破ったジム・ハインズ=AP
五輪で人類初の9秒台 1968年メキシコ五輪

怪物フェルプス、前人未踏の1大会8冠 2008年北京五輪

2008年北京五輪の競泳は午前決勝という変則日程で行われたが、23歳の"怪物"マイケル・フェルプス(米国)には関係なかった。大会初日の400メートル個人メドレー予選を五輪新記録で泳いだのを皮切りに200メートル自由形、200メートル個人メドレー、メドレーリレーなど9日間で8種目17レースを泳いだ。 200メートルバタフライを世界新で制し、1時間もたたずに800メートルリレーも泳いで世界新を出して
100メートルバタフライ優勝で7冠を達成したフェルプス
怪物フェルプス、前人未踏の1大会8冠 2008年北京五輪

M・ジョンソンが初の400連覇 2000年シドニー五輪

2000年シドニー五輪、開幕前に33歳の誕生日を迎えていた陸上界の「MJ」ことマイケル・ジョンソン(米国)。人類初の400メートル42秒台突入を期待されたレース本番の夜、南半球の春先にあたる9月はやや寒かった。 優勝タイムの43秒84はこのシーズンの自己2番目。それでもMJは満足げだった。「やっと終わった。実は大変なプレッシャーだった」。シドニーを最後の五輪と心に決め、陸上スプリント種目で最も過
最後の五輪と心に決めてM・ジョンソン(右から2人目)はシドニー大会に臨んだ=ロイター
M・ジョンソンが初の400連覇 2000年シドニー五輪

前代未聞のマラソン乱入 2004年アテネ五輪

五輪競技にアクシデントはつきものだが、2004年アテネ大会男子マラソンでバンデルレイ・デリマ(ブラジル)が見舞われたのは前代未聞の悲劇だった。36キロ付近、先頭を快走していた35歳の伏兵は沿道から飛び出した男に抱きつかれ、道路脇へ押しやられた。 すぐにレースに戻ったものの、一度狂ったリズムは戻らない。30秒近いリードがみるみる縮まり、ステファノ・バルディニ(イタリア)らに抜かれ3位に終わった
男子マラソンで沿道から飛び出した男に抱きつかれたバンデルレイ・デリマ=AP
前代未聞のマラソン乱入 2004年アテネ五輪

選手村ベッドは段ボール製 環境への配慮を重視

寝具メーカーのエアウィーヴ(東京・中央)と東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は9月24日、選手村で選手たちが使う寝具一式を発表した。 快適性に加え、環境配慮や使い勝手も重視。ベッドフレームは段ボール製で2人で約10分あれば組み立てられる。一般的な木製フレームより軽いが、強度は変わらないという。レイアウ
 東京五輪・パラリンピック組織委と寝具メーカー「エアウィーヴ」が披露した、選手村で使用する寝具一式=共同
選手村ベッドは段ボール製 環境への配慮を重視

卓球「三姉妹」、悲願の初メダル 2012年ロンドン五輪

1988年ソウルから五輪競技となった卓球だが、日本の初メダルまで24年の月日を要した。そのときは2012年ロンドン。平野早矢香(27)、福原愛(23)、石川佳純(19、いずれも当時の年齢)の「三姉妹」が団体戦銀メダルをつかみ、日本卓球界の悲願をかなえた。 ハイライトはシンガポールとの準決勝。第1試合のシングルスを託された福原が大きな仕事をした。相手のフェン・ティアンウェイは個人戦銅メダリスト。過
ロンドン五輪の卓球女子団体で日本は銀メダルを獲得(2012年8月、ロンドン)
卓球「三姉妹」、悲願の初メダル 2012年ロンドン五輪

Visual Tokyo 2020

ビジュアルコンテンツ