一般教書演説

一般教書演説とは
米大統領が憲法の規定に基づいて連邦議会に「連邦の状況(State of the Union)」を報告し、今後1年間の内政・外交全般にわたる施政方針を表明する演説。日本の首相の施政方針演説に相当する。テレビの視聴者数が多い「プライムタイム」(米東部時間午後9時頃)に生中継され、国民向けの演説としても注目される。1月末に実施することが多いが、今回は連邦政府閉鎖の影響で1週間遅れとなった。

一般教書演説とは
米大統領が憲法の規定に基づいて連邦議会に「連邦の状況(State of the Union)」を報告し、今後1年間の内政・外交全般にわたる施政方針を表明する演説。日本の首相の施政方針演説に相当する。テレビの視聴者数が多い「プライムタイム」(米東部時間午後9時頃)に生中継され、国民向けの演説としても注目される。1月末に実施することが多いが、今回は連邦政府閉鎖の影響で1週間遅れとなった。

2020年