節税保険

節税保険とは
途中解約を前提に、企業が保険料の全額を損金として税務処理できる保険。2017年春の登場以来、中小企業向けの経営者保険で節税をあおる売り方が過熱していた。契約者の需要の高さに加え、業界の販売優先の姿勢も背景にあった。

2020年

2019年